アヴェダ パドルブラシ メイソンピアソン

AVEDA(アヴェダ)パドルブラシとメイソンピアソン、どっちがいいの?

今までのヘアブラシより1ランク上のブラシが欲しい!
そんな方に選ばれているのがアヴェダのパドルブラシメイソンピアソンです。

 

どちらも@コスメの口コミでも評判の高品質ヘアブラシですね。
どうせ買い替えるなら、少しでも長く使えるものを選びたいということで2つを比べる方が多いです。

 

そこでAVEDA(アヴェダ)パドルブラシとメイソンピアソンを比較してみました。

 

アヴェダのパドルブラシの特徴

アヴェダ パドルブラシ

AVEDA(アヴェダ)パドルブラシは安いヘアブラシからちょっとだけ高めのブラシに買い替えたいという方に人気のブラシです。
パドル型の大きな顔がしっかりと髪をつかんでサラサラにしてくれると評判。

AVEDA(アヴェダ)パドルブラシのメリット

  • パドル型でしっかりと髪を梳いてくれる
  • 空気穴で頭皮を傷めすぎない
  • 手に入りやすい価格

AVEDA(アヴェダ)パドルブラシのデメリット

  • 櫛部分がプラスティックのため頭皮が傷みやすい
  • 柄が未加工の木のため水や汚れに弱い
  • 軽い分、強度が弱い

 

 

メイソンピアソンの特徴

メイソンピアソン

高級ヘアブラシといえば、まず最初に名前が上がるほど有名なのがメイソンピアソンですね。
1つ1つ職人が手作りしているため数が作れませんが、その分一生モノのヘアブラシです。

 

メイソンピアソンンのメリット

  • 猪毛が髪をしっとりサラサラにしてくれる
  • 頭皮を傷つけず刺激し毛根から髪を美しく
  • 高級感があり、一生使える

 

メイソンピアソンンのデメリット

  • 価格が高い
  • 頭皮への刺激が強く、刺激に弱い方には不向き
  • 天然素材のためゴミがたまりやすい

 

AVEDA(アヴェダ)パドルブラシとメイソンピアソンを比較

 

価格についてはアヴェダのパドルブラシが圧倒的に安いです。
定価2,800円と通常のヘアブラシと比較したら若干高めではありますが、1万円以上するメイソンピアソンと比較したら格安と言えるでしょう。

 

ただし、値段が高い分、メイソンピアソンの採用している猪毛は女性の髪に最適といわれているように、しっかりと髪を梳いてくれるだけでなく、クッションを採用することで頭皮を傷つけずに頭皮をマッサージしてくれます。

 

アヴェダのパドルブラシも優れていますが、やはり価格以外についてはすべてメイソンピアソンに軍配があがるでしょう。

 

そのため、

 

安めでそこそこのヘアブラシで言い方→AVEDA(アヴェダ)パドルブラシ
値段は高くても一生使えるアナタだけのブラシが欲しい方→メイソンピアソン

 

となりますね。